カテゴリー「英語&多読(200万語~)」の記事

#309 Island of the Blue Dolphins

Island of the Blue Dolphins (Penguin Joint Venture Readers)

PGR3
長い。PGR3の割にはかなり長い。
一人島に取り残された少女の物語。
かなりヘビーだ。
一体何年あの生活を続けていたのだろうか?
ちなみにこれにて300万語到達。

| | Comments (87) | TrackBack (0)

#308 These Happy Golden Years

These Happy Golden Years (Little House)

これ(・∀・)イイ!!
シリーズの中で一番好きな巻かもしれない。
ローラが始めて教師として教壇に立ち、落ち込んだり、励まされたり。
そしてないよりもアルマンゾとの恋の行方にワクワクした。
つか、いいなー青春。
一家の生活も大分落ち着いてきたようで、何よりも安定感がありますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

#307 The Leopard and the Lighthouse

The Leopard and the Lighthouse: Easystarts (Penguin Longman Penguin Readers)

PGR0。立ち読み
海を泳いで村にやってきた豹が灯台に入り込んでしまい。
村の有力者が豹をしとめることができたなら
家の娘を嫁にやろう
と言って、村の男たちがいろいろチャレンジする話だった。
今時こんな話ないよー

| | Comments (6) | TrackBack (0)

#306 White Death

White Death (Oxford Bookworms Library, Stage 1)

OBW1
ヘロインのことをWhite Deathというらしい。
主人公の娘がとある国で麻薬所持の疑いで逮捕。
この国では麻薬所持は死刑になってしまうのです。
無実を訴える娘の姿を見て母はなんとか娘を助け出そうといろいろ手を打ちます。

これ、元彼に嵌められての冤罪なんだけど、
怖いよねー。
ぶっちゃけ中国とかもこれやったらアウトだし。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

| | Comments (5) | TrackBack (0)

#305 Dolphin Music

Dolphin Music Level 5 (Cambridge English Readers)

CER5
タイトルからしてネイチャーモノかと思いきや、
近未来のSFでした。
コンピューターに全てを支配された世界。
人々はヴァーチャルリアリティの世界で何の疑問も持たず生活していた。
音楽批評家の主人公はある日、イルカの奏でる音楽が
実はイルカの最期の叫び声だという事実を知り愕然とする--

なかなか設定が面白いです。
主人公には音楽家の彼女がいるのですが、実際にあったことはないのですよ。
全てがヴァーチャルリアリティなのです。
ええっと子供とかはどうやって作るのか?
とかいろいろ思いました(;´Д`)
ちなみに主人公とくっつくのは女テロリストの方です。
この人たち行き成り一緒に風呂に入り始めて、私は少しビビりましたw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

#304 Ethan Frome

Ethan Frome (Oxford Bookworms Library)

OBW3
両親が死に妻と上手くいかないイーサンが
妻の従姉妹の方に安らぎを感じてしまい、
まぁ、お決まりの不倫っぽい雰囲気になってしまって。。。
でも、ラストのソリの登場がどーも唐突過ぎてこれ以上感想書けんw
実は凄いメジャーな作家の作品らしい。
リトールドに失敗してると思う。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

#303 Call of the Wild

Call of the Wild (Oxford Bookworms Library)

OBW3
これってもしかしなくてもメジャーな作品?
検索したら鬼のように出てきた(;´Д`)
ゴールドラッシュに沸くアメリカで犬が必要になったため
BUCKという犬が飼い主の元から盗み出され、いろんな人間の手に渡り
過酷な生活の中で強くなりそして野生化していく話です。
あんまり読んでて気分がよくなかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

#302 Staying Together

Staying Together Level 4 (Cambridge English Readers)

CER4
久しぶりのAdult Contentsだったわ。
っていうかCERのアダルトの中身は大体朝チュンなんだけどw
またまた久しぶりで主人公は日本人女性だった。
優しい彼氏がいて全てが順調なイクコはそれでも何かを求めるために
イギリスに旅立って、そこでボツワナ出身の男性と知り合い恋に落ちる
という内容。
ただ、結構シビアで、結局、どんなに好きでも、文化の全く違う世界では暮らせないし
多分、自分は何か手元にないものを追ってしまう--
というのがわかってしまい最後二人は別れてしまうのだよ。
と、なかなかよい内容だった。
でいきなり50年たって、互いの孫が劇的にまた出会い恋に落ちるのだ。
二部は内容が読めてしまった。
ラストももうちょっと書き足せなかったのかな?
あと10ページあればもう少しよい印象だったと思う。

| | Comments (126) | TrackBack (0)

#301 Just Like a Movie

Just Like a Movie SM Edition (Cambridge English Readers)

CER1
映画好きの男が金欲しさのあまり
資産家の娘と偽装結婚するも
映画の通りにはいかなくて
最後は刑務所に送られる話です。
主人公の頭が弱くていろいろ大変ですw

| | Comments (1973) | TrackBack (0)

#300 Little Town on the Prairie

Little Town on the Prairie (Little House)

長い冬が去ったインガルス一家。
長女メアリーがとうとう家を出て盲人のための学校に通うことになります。
そして、メアリーがいなくなりラウラは家のことを真剣に考え始め、
教師になるために勉強に励む日々。
再び冬がやってきて一家は街に移ることを決意。
学校生活中心に描かれています。
いろんな人との出会いがあり、そしてなんかWilder君といい仲になりつつあります。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧